HOME > ひょうご考古学情報 / 考古学情報バンク / 考古資料集成
考古学情報バンク

赤色顔料関連遺物

 赤色顔料は、染料や彩色としてだけではなく、祭祀の中でも使用されている。特に埋葬施設では、棺や遺体の周囲から大量の朱が見つかっている。生産に関する道具としては、石製の臼、杵、土製の把手付広片口皿があり、これらを使って原料である辰砂から朱を生産する。

No. 遺跡名 所在地 遺物 時代 文献名
1 曽我井・野入遺跡 多可郡中町曽我井 棒状石杵1点 弥生後期後半 宮原文隆ほか 2000『曽我井・野入遺跡Ⅰ 多哥寺遺跡Ⅲ』中町教育委員会
2 伯母野山遺跡 神戸市灘区篠原伯母野山町 L字状石杵1点 弥生中期末~後期 若林 泰・斉藤英二 1963『伯母野山弥生遺跡─神戸市灘区篠原高地性遺跡出土遺物概況─』神戸市教育委員会
3 溝之口遺跡 加古川市加古川町 L字状石杵1点 弥生後期 岡本一士・山田郁子ほか 1992『溝之口遺跡発掘調査報告書Ⅰ』 加古川市教育委員会
4 玉津田中遺跡 神戸市西区玉津町 L字状石杵1点 弥生後期後半 神戸市教育委員会 1996『平成5年度 神戸市埋蔵文化財年報』
5 森尾古墳 豊岡市森尾 棒状石杵1点 古墳前期 ・梅原末治 1925「出石郡神美村の古墳」『兵庫県史蹟名勝天然記念物調査報告書』第2輯 兵庫県
・瀬戸谷 晧 1976「豊岡市森尾古墳出土の石杵」『兵庫考古』第4号 兵庫考古研究会
6 養久山・前地遺跡 龍野市揖西町 石臼1点 弥生中期末 岸本道昭 1995『養久山・前地遺跡』龍野市教育委員会
7 清水遺跡 龍野市揖西町 L字状石杵1点 弥生後期末 岸本道昭 2004『清水遺跡』龍野市教育委員会
8 二ツ石戎ノ前遺跡 揖保郡新宮町宮内 L字状石杵1点、棒状石杵1点、水滴状石杵3点、朱付着土器1点 弥生後期前半 種定淳介・上田健太郎ほか 2003『二ツ石戎ノ前遺跡』洲本市教育委員会・兵庫県教育委員会
9 新宮・宮内遺跡 龍野市揖西町 把手付広片口皿1点 弥生中期 松本正信・加藤史郎 1982『新宮宮内遺跡』新宮町教育委員会 
10 大山遺跡 飾磨郡家島町男鹿 把手付広片口皿1点 弥生中期 武藤 誠・石野博信 1962「弥生文化」家島群島総合学術調査団編『家島群島総合学術調査報告書』神戸新聞社
11 年ノ神遺跡 三木市鳥町 把手付広片口皿3点 弥生中期 長濱誠司・深江英憲ほか 2002『年ノ神遺跡』兵庫県教育委員会 
12 大二遺跡 三木市鳥町 把手付広片口皿1点 弥生中期 長濱誠司・深江英憲ほか 2002『年ノ神遺跡』兵庫県教育委員会
13 龍子向イ山遺跡 龍野市揖西町 把手付広片口皿1点 弥生中期 渡辺 昇ほか 1987『龍子向イ山』兵庫県教育委員会 

※内容については各自の責任においてご利用ください。
※内容に誤りや不備等ございましたら、お手数ですが考古博物館までお知らせください。

ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン