HOME > もよおし案内 / もよおし紹介
もよおし案内

もよおし情報

企画展「ひょうごの遺跡2014 -調査研究速報-」 -展覧会-
企画展「ひょうごの遺跡2014 -調査研究速報-」
遺跡から出土した遺物は土にまみれ、壊れたり、さびてボロボロになったりしています。このような出土品はきれいに洗いもとの形に復元し、保存処理をしてもとの形に近づけていきます。
今回の展覧会では昨年度に復元・保存が完成した出土品をまとめて展示します。新しく仲間入りする収蔵品をこの機会にどうぞご覧ください。
さらに、平成25年度に行われた発掘調査の最新成果の速報展示も行います。
関連資料
開催期間 2014年1月18日(土)~2014年3月30日(日)
会場 特別展示室
時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
開催期間中の
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
観覧料金 大人:200円(160円)
大学生:150円(120円)
高校生:100円(80円)
小・中学生:無料
※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者手帳提示で本人と介護者1名は半額
※65歳以上の方は大人料金の半額
概要 ◆主な展示内容◆
<丹波地域>
三釈迦山北麓遺跡群(篠山市)弥生土器、石庖丁、古墳時代の土器、勾玉など
<但馬地域>
寺地古墳(養父市)古墳時代の土器、耳環、鉄鏃
<播磨地域>
高松3号墳(西脇市)古墳時代の須恵器、刀子、両頭金具
<摂津地域>
塚口城跡(尼崎市)戦国時代の丹波焼・備前焼、江戸時代の陶磁器、簪、下駄

◆講演会◆
・1月25日(土)13:30~15:00
 「三釈迦山北麓遺跡群-丹波の大集落と古墳-」 
 仁尾一人((公財)兵庫県まちづくり技術センター副課長)

・2月8日(土)13:30~15:00
 「寺地古墳-但馬の竪穴系横口式石室-」
 鐵 英記((公財)兵庫県まちづくり技術センター副課長)

・2月22日(土)13:30~15:00
 「兵庫の中近世考古学」
 岡田章一(当館学芸課担当課長補佐)

・3月8日(土)13:30~15:00
 「兵庫から日本の古代窯業を考える」
 森内秀造((公財)兵庫県まちづくり技術センター調査第2課長)

※講演会の会場はいずれも講堂、
 定員120名、無料、当日受付(受付開始13:00)

◆発掘調査速報会◆
・3月23日(日)13:30~16:00
 (公財)兵庫県まちづくり技術センター発掘調査担当者による発掘調査成果の報告会を行います。 
 会場:当館講堂、定員120名、無料、当日受付(受付開始13:00)

◆展示解説◆
・毎週日曜日13:30~14:00(要観覧券)

◆体験イベント◆
・2月2日(日) 13:30~15:00
 「節分-鬼瓦のお面で鬼退治-」
 古代の鬼瓦の文様で鬼のお面を作って、どんぐりで豆まきをします
 要予約。先着20名。参加無料
 予約・お問い合わせ:学習支援課(079-437-5564)
 ※受付終了しました。

・3月2日(日) 13:30~15:00
 「ひなまつり-ハニワのおひな様を作ろう-」
 粘土でハニワ形の可愛いおひな様をつくります
 要予約。先着20名。参加無料
 予約・お問い合わせ:学習支援課(079-437-5564)
 ※受付終了しました。

・3月21日(金・祝)・22日(土)12:30~15:30
 考古博であそぼう(一部有料のプログラムがあります)
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン