HOME > もよおし案内 / もよおし紹介
もよおし案内

もよおし情報

開館10周年記念・台湾新北市立十三行博物館交流展「台湾パイワン族の文化-太陽王子の神珠-」 -展覧会-
開館10周年記念・台湾新北市立十三行博物館交流展「台湾パイワン族の文化-太陽王子の神珠-」
本展覧会は、台湾新北市立十三行博物館との国際交流展で、当館では初めての国際交流展となります。
台湾南部の山岳地帯に暮らすパイワン族は山と森で暮らす人々です。
彼らの彫刻や民族衣装、生活用品など、十三行博物館の所蔵品により、生活に根ざした豊かな知恵や色彩あふれた暮らしぶりを紹介します。

[主催]兵庫県立考古博物館 台湾十三行博物館
[共催]新北市政府 新北市政府文化局
関連資料
開催期間 2017年07月22日(土)~09月03日(日)
会場 当館特別展示室
時間 9:30~18:00(入場は17:30まで)※7月22日(土)は10:00~
開催期間中の
休館日
月曜日(祝休日の場合は翌平日)※8月14日(月)は開館
観覧料金 大人200円(150円)、大学生150円(100円)、高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体割引料金
※障害者手帳提示で本人は半額、介護者1名は無料
※満70歳以上の方は大人料金の半額
概要 ◆講演会◆
「台湾の孤島にヤミ族をたずねて」 
 和田 晴吾(当館館長)
 日時:8月12日(土)13:30~15:00
 (12:50会場)※混雑時は開場時間を早める場合があります。
 場所:当館講堂
 料金:無料 定員:先着120名 当日受付

◆イベント◆
●瑠璃玉をつくろう
  パイワン族の宝物である神珠の首飾りに使われた瑠璃玉(ビーズ)で腕輪をつくります。
 [日時]期間中の各日曜日(8/27を除く)13:00~14:00
 [定員]各日先着30名 [料金]無料(要観覧券)

●ペーパークラフト「青銅刀をつくろう」
  パイワン族の宝物である青銅刀のペーパークラフトをつくります。
 [日時]8月27日(日)13:00~14:00
 [定員]先着30名 [料金]無料(要観覧券)
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン