HOME > もよおし案内 / もよおし紹介
もよおし案内

もよおし情報

企画展 ひょうご五国のはじまりを探る -展覧会-
企画展 ひょうご五国のはじまりを探る
摂津、播磨、但馬、丹波、淡路の個性豊かな五つの国が一つになって誕生した兵庫県は今年で150周年を迎えます。その五つの国が始まった奈良時代の様子を役所跡や寺院跡から出土した資料を中心に、五国のはじまりを探ります。
[主催]兵庫県立考古博物館
関連資料
開催期間 2018年07月21日(土)~09月02日(日)
会場 当館特別展示室
時間 9:30~18:00(入場は17:30まで)
開催期間中の
休館日
月曜日(祝休日の場合は翌平日)
観覧料金 大人200円(150円)、大学生150円(100円)、高校生以下無料     
※( )は20名以上の団体料金 
※障害者手帳提示で本人は半額、介助者1名は無料
※満70歳以上の方は大人料金の半額
概要 ◆イベント◆
●考古博DE夏まつり
 夏休み特別イベント!古代体験をブースで展開します。
 楽しい夏の一日をお過ごしください。         
 [日時]7月28日(土)12:30~15:30

●古代の家を作ってあそぼう     
 [日時]8月12日(日)13:30~15:00
 [定員]20組 [料金]無料 [対象]小学生以下(保護者同伴)
 ※当日受付(13:00~)

●クイズ&スタンプラリー 
 ひょうご五国の謎を解け!クイズを解きながら館内を巡ります。
 [日時]会期中の土曜日(7月21日~9月1日)13:30~15:00
 [定員]50名 [料金]無料(要観覧券)[対象]どなたでも

◆紙芝居「播磨の国 お笑い道中」ほか◆(ひょうご考古楽倶楽部による創作紙芝居)
 会期中の日曜日 13:00~13:20
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン