HOME > もよおし案内 / もよおし紹介
もよおし案内

もよおし情報

「万吉とは??」 -メインホール展示-
「万吉とは??」
新年早々縁起の佳い土器が出土したので展示しています。
関連資料
開催期間 02月01日(金)~03月17日(日)
会場 兵庫県立考古博物館 メインホール展示ケース
時間 9:00~17:00
開催期間中の
休館日
月曜日(祝休日の場合は翌平日)
観覧料金 無料
概要   今回は文字を記した土器(墨書土器といいます)を展示しています。この土器は今年度発掘調査を実施している姫路市の郷着遺跡(ごうじゃくいせき)の、奈良時代の終わり~平安時代初め(およそ1,200年まえ)ころの井戸の中から出土しました。
文字は「万吉」と記されていて、人の名前のようですが、吉祥句(おめでたいことば)である可能性もあります。
いずれにしてもおめでたい文字なので、皆様に「万吉」がありますように、出土したての資料を展示しています。ぜひご覧下さい。
もしかしたら、新元号になるか?
2月いっぱいの展示です。
(土器に記されている吉は士ではなく土です-下が長い-。このHPでは文字変換が出来ないので吉としています。あしからず。)

ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン