HOME > もよおし案内 / もよおし紹介
もよおし案内

もよおし情報

企画展 ひょうごの遺跡2020 -展覧会-
企画展 ひょうごの遺跡2020
-調査研究速報-
兵庫県が実施した発掘調査と出土品整理による最新の調査成果を一堂に公開します。平成30年度に刊行された発掘調査報告書に掲載した遺跡と、令和元年度に発掘調査をおこなった遺跡から、選りすぐりの資料をいち早く紹介しようとするものです。

[主催]兵庫県立考古博物館
[共催]公益財団法人 兵庫県まちづくり技術センター
関連資料
開催期間 2020年01月18日(土)~03月15日(日)
会場 当館特別展示室
時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
開催期間中の
休館日
月曜日(祝休日の場合は翌平日)
観覧料金 大人200円(150円)、大学生150円(100円)、高校生以下無料
※( )書きは20名以上の団体割引料金
※障害者手帳提示で本人は75%減免、介助者1名は無料
※満70歳以上の方は大人料金の半額
概要 ◆主な展示遺跡◆

○平成30年度発掘調査報告書刊行遺跡
 ・弥生時代 大円道向遺跡(淡路市)
 ・弥生時代 津万遺跡群(西脇市)
 ・古墳時代 尼ヶ宮古墳群(豊岡市)
 ・古墳時代 広瀬古墳群(養父市)
 ・古  代 稲塚3号窯跡(丹波市)
 ・古  代 豆腐町遺跡(姫路市)
 ・近  世 宮前鉱山跡(多可郡多可町)
 ・近  代 神屋町遺跡(姫路市)

○令和元年度の発掘調査速報
 ・古墳時代 前田遺跡(姫路市)
 ・奈良時代 才村遺跡(姫路市)
 ・中  世 宇山遺跡(洲本市)

◆講演会◆
 当館講堂 定員120名【無料】  
 ※各回とも13:30~15:00(12:50開場)    
 混雑時は開場時間を早める場合があります。

〇2月 1日(土)「古墳と中世墓」
 藤原 怜史 ((公財)兵庫県まちづくり技術センター技術職員)
〇2月15日(土)「古墳時代の玉かざり」   
 鐵  英記 (当館埋蔵文化財課長) 
〇2月29日(土)「本をつくる仕事、こぼれ話」   
 菱田 淳子 (当館埋蔵文化財課学芸員)
〇3月 7日(土)「竪穴住居跡が語るひょうごの歴史」
 山下 史朗 (兵庫県教育委員会事務局文化財課長)


◆発掘調査速報会◆
〇3月8日(日)13:30~16:00(12:50開場)  
 当館講堂 定員120名【無料】
【問い合わせ先 TEL079-437-5561 (公財)兵庫県まちづくり技術センター】

(公財)兵庫県まちづくり技術センターの調査担当者が発掘成果を報告し、館長と遺跡について討論します。

・宗佐遺跡 (弥生時代後期の集落 / 加古川市)  野田 優人
・前田遺跡 (古墳時代中期の集落 / 姫路市)   藤原 怜史
・才村遺跡 (古墳時代から中世の集落 / 姫路市) 乘本 愛実
・宇山遺跡 (古代から中世の集落 / 洲本市)   西山 昌孝  
《 各報告遺跡についての討論 》 和田 晴吾 館長 × 報 告 者  
※終了後、調査担当者による展示解説を行います。
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン