HOME > 博物館の刊行物 / 研究紀要
博物館の刊行物

刊行物のご案内

6. 研究紀要
博物館の研究活動の成果をまとめたものです。
<年1回発行、A4版>
※この本はミュージアムショップで販売しています。また当館の考古学情報プラザで閲覧できるほか、大学、博物館、図書館等に配布しています。

兵庫県立考古博物館研究紀要 第1号 (平成20年3月発行)
【完売しました】

大平茂/小型土製馬形年代考
中村弘/播磨・長越遺跡出土の準構造船竪板について
岡本一秀/伝瓢塚出土環頭の由来
高瀬一嘉/兵庫県立考古博物館の利用者の特徴について
兵庫県埋蔵文化財研究紀要 第4号                            (平成17年3月埋蔵文化財調査事務所発行)
非売品
井守徳男/兵庫県出土の装飾付須恵器集成(3)-西播磨地域・補遺-
池田正男/緑釉陶器から見た篠山市西木之部遺跡の様相(上)
中村弘/兵庫県出土の木製発火具について
村上泰樹/近世丹波系大路窯について -東窯址付近出土資料の紹介と検討-
小西猛朗/中尾城から出土した炭化穀粒
大平茂/兵庫県下の重要遺跡とその出土品
兵庫県埋蔵文化財研究紀要 第3号                            (平成15年9月埋蔵文化財調査事務所発行)
非売品
井守徳男/兵庫県出土の装飾付須恵器集成(2)-播磨明石郡および摂津・但馬-
渡辺 昇/貴船神社製塩遺跡の調査と保存整備
岡田章一・長谷川眞/兵庫津遺跡出土の土製煮炊具
松岡千寿/播磨出土の備前焼
池田正男/20世紀における篠山盆地の考古学史
大平茂/祭祀考古学の体系 -新しい神道考古学の枠組みにむけて-
兵庫県埋蔵文化財研究紀要 第2号                            (平成14年3月埋蔵文化財調査事務所発行)
非売品
大村敬通/続・兵庫県出土の三彩
呂智栄・岡田章一/訳 陝西省考古学研究所における1980年代以降の重要発見とその研究
多賀茂治/兵庫丹波における弥生時代土器の様相(予案)
大平茂/土製模造品の再検討、-兵庫県内出土古墳時代祭祀遺物を中心として-
池田正男/何人カノ筆ニ成ル雲部車塚古墳
平田博幸/多紀郡衙設置の背景
別府洋二/駅屋の構造と機能、-小犬丸遺跡(布勢駅家)の再検討を通じて-
中村弘/袴狭遺跡出土木皿の検討
兵庫県埋蔵文化財研究紀要 創刊号                            (平成13年3月埋蔵文化財調査事務所発行)
非売品
寺内幸冶/ 創刊にあたって
山本誠/ 旧石器時代遺跡の調査実例、-春日町七日市遺跡の調査から-
岸本 一宏/ 弥生時代の低地円丘墓について
多賀 茂治/ 弥生時代後期の青銅器鋳造工房、-玉津田中遺跡「鋳型」出土住居の再検討
荒木 幸治/ 古墳時代初頭における粘土採掘坑とそれに伴う具体的活動、-兵庫県朝来郡和田山町筒江浦石遺跡の調査-
渡辺 昇・村上 賢治/ 龍子向イ山古墳群の再検討、-補足資料の紹介と横穴式石室での火葬について-
大村敬通/ 唐三彩と奈良三彩の序章
平田博幸/ 律令期のムラ -8世紀を中心に-
甲斐昭光/ 兵庫県出土の中世滑石製品
中村弘/ 兵庫県における樹種同定資料について
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン