HOME > ひょうご考古学情報 / ひょうご考古学トピック
ひょうご考古学トピック

記事詳細


平成24年03月24日
歴史との“であい”ミュージアムロード完成
土山駅から始まる時間旅行を体験しよう!

土山駅から大中遺跡・県立考古博物館・播磨町郷土資料館へのアクセスルート「であいのみち」がミュージアムロードとして生まれ変わりました。タイムトンネルゲートをくぐって、弥生時代まで2000年をさかのぼる時間旅行を体験してみてください。

内容 当館では、播磨町と共同して「であいのみち」の魅力をアップするための整備をおこない、3月24日に完成式を開催しました。JR土山駅側を現代、大中遺跡側を弥生時代に設定して、その間に歴史上の出来事を記した「マイルストーン(道しるべ)」や、時代の変わり目を示す「タイムトンネルゲート」を設置しています。歴史の流れを体感して、博物館までの約15分の道のりをお楽しみください。
また土山駅前と考古博物館前には新たに情報掲示板を設置しました。展覧会やイベントの情報を掲示しますのでチェックしてみてください。さらに土山駅構内のガラス面に、「であいのみち」のイラストマップを貼り付けました。
ミュージアムロードとして生まれ変わった「であいのみち」をぜひご覧ください。
歴史との“であい”ミュージアムロード完成 歴史との“であい”ミュージアムロード完成 歴史との“であい”ミュージアムロード完成 歴史との“であい”ミュージアムロード完成 歴史との“であい”ミュージアムロード完成 歴史との“であい”ミュージアムロード完成
資料 関連資料
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン