HOME > ひょうご考古学情報 / ひょうご考古学トピック
ひょうご考古学トピック

記事詳細


平成25年07月15日
トークショー「播磨国風土記」
アマチュア“考古楽者”が風土記の謎に挑む

「ドキドキ風土記 古代播磨を考える-アメノヒボコと伊和大神を柱に」 

内容 日 時:平成25年8月24日(土)14:00~17:00
会 場:グリーンヒルホテル明石(明石市大明石町2-1-1)
     JR「明石駅」下車北西へ徒歩3分

主 催:ひょうご考古楽倶楽部
後 援:兵庫県立考古博物館

参加費:無料、ただし事前申込が必要です
    応募は往復はがき(お一人様につき1枚)で下記申込み先まで
             ◆締切◆7月20日必着◆
  【宛先】〒675-0142 兵庫県加古郡播磨町大中1丁目1-1
       兵庫県立考古博物館内 ひょうご考古楽倶楽部
    往信はがきの裏:
     トークショー希望」、氏名・住所・電話番号をご記入下さい。
    往信はがきの表:ご自身の住所・氏名をお忘れなく。
   ※抽選の上、結果をお知らせいたします。

【お問い合わせ先】
 兵庫県立考古博物館 学習支援課内 考古楽倶楽部
 〒675-0142 兵庫県加古郡播磨町大中1丁目1-1
        TEL 079-437-5564

【構成】
第1部 倶楽部員の発表 14:00~ 
 ・川岸 龍「アメノヒボコの伝承」
 ・紙芝居をつくる会 紙芝居「天日槍」上演
 ・柳谷征博「伊和大神の盛衰」
第2部 ゲスト講演   15:00~
 「播磨国風土記の考古学」 県立考古博物館館長 石野博信 
 「考古学からみたヒボコと伊和大神」
              県立考古博物館企画広報課長 藤田 淳
第3部 フリートーク  16:00~
 司会進行 考古楽倶楽部 佐野允彦
 ・発表者・講師陣で自由討議、質問にも答えます。                
トークショー「播磨国風土記」
資料 関連資料
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン