イベント・企画展

<開催中>百花繚乱 いま、古の美が咲き誇る! 開幕

百花繚乱 いま、古の美が咲き誇る!
企画展 終了
開催日 2017年4月14日~2017年9月5日
開館時間 9:00~17:00
(ただし、フラワーセンター入園は16:00、退園は17:00まで)
会場 古代鏡展示館 企画展示ケース
休館日 水曜日(ただし、3/18(土)~4/30(日)のチューリップまつり期間中は無休)
観覧料金 100円(高校生以下無料)
別途、フラワーセンター入園料(一般500円など)が必要

千石コレクションの宝飾鏡が一堂に

正倉院宝物に共通する美とそれを可能にした技術の粋をご覧ください。

 中国に出現した大帝国、唐。アジアを覆う広大な版図と繁栄した社会は、東西の物流をうながし、様々なデザイン、技術が持ち込まれ、鏡の紋様に取り込まれました。

 正倉院宝物にも共通する美とそれを可能にした技術の粋をご覧ください。

 

主な作品

  • 螺鈿瑞花紋八花鏡
  • 螺鈿双鸚鵡紋八花鏡
  • 金銀平脱唐子唐草紋八花鏡
  • 貼銀鍍金双獣双鳳紋八稜鏡
  • 金粒珠玉象嵌宝相華紋六稜鏡
  • (計、26点)

チラシ

 

TOP

Language