古代体験研究フォーラム2023(オンライン開催)

ミュージアムとボランティア-これまでの経験と、これからの体験-

開催日
2024年3月17日(日) 10時00分~17時00分 この講演会・ミニ講座を申し込む
開場時間
開催場所
オンライン開催
(Webexによるライブ開催)
料金
無料
対象
どなたでも
定員
先着200名 ※要事前申込み
申込期間
2024年1月30日(火) 〜2024年3月11日(月)
問い合わせ先
学習支援課 079-437-5564(直通)
備考
申込受付中はこのページに[このイベントを申し込む]ボタンが表示されます。
定員になり次第、受付を終了します。

概要

ボランティアは利用者とミュージアムの「かけはし」

多くのミュージアムで、職員だけでは足りない部分を補い、ミュージアムの魅力をさらに向上させる存在がボランティアです。
今回のフォーラムでは、特色あるボランティア活動を実践しているミュージアムに発表いただきます。

これまでやってきたことを共有し、ミュージアムとボランティア活動について一緒に考えてみませんか?


◆発表者

 神戸市立博物館  萱原 朋奈 氏
 姫路市立美術館  鬼本 佳代子氏
 伊丹市昆虫館   坂本 昇 氏
 当館学習支援課  永惠 裕和
 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください(PDF0.5M)